【丸山式コイル ブラックアイ搭載】
 Dr.consent(ドクターコンセント)

コンセントから発する有害電磁波を、内部の銅線コイルによって、身体によい波動に変換します。 ブラックアイをコンセントに貼ることで、室内のプラスイオンが減少することがわかっています。
(遠赤外線応用協会調べ)

貼付後、お部屋全体にマイナスイオンが広がります。



















医学博士
丸山修寛

 1958年 兵庫県生まれ
医療法人社団 丸山アレルギークリニック理事長。医学博士
1984年 山形大学医学部卒業。東北大学病院第一内科勤務を経て
1998年 宮城県仙台市に丸山アレルギークリニックを開院。
東洋医学と西洋医学に加え電磁波除去治療、波動療法に取り組む
その確かな治療には定評があり、独特の治療は多くの健康雑誌に取り上げられている。

【著書・開発 他】
2008.9.29 「お守り曼陀羅ペンダント」(主婦の友生活シリーズ ミラクルムック)
2009.4.1  「奇跡のマンダラシール」(マキノ出版)丸山修寛・著
2009.4.7 「500年の時を経てついに明かされたダ・ヴィンチの秘密」(幻冬舎ルネッサンス)
2011.9.1  開発品 医療機器『丸山式コイル ブラックアイ』発売
2012.11.30 「アトピーのルーツを断つ!」(ホノカ社)
2013.7.31 「クリスタル音叉 癒しの響きCDブック」(マキノ出版)丸山修寛・著
2014.1.31  船井幸雄氏・著「未来への言霊」にて紹介
2014.7.1  開発品『電磁波ブロッカー MAX mini』発売

商品名 丸山式コイル ブラックアイ搭載/ドクターコンセント
材質 天然木・ 銅線・スチレン系熱可塑性エラストマー セラミック炭
サイズ 約巾35mm ・高さ20mm・厚さ2.5mm
約 W70×H175×D15 (mm) 約19 g
付属品  貼り付けテープ
現品重量 約 2 g
生産国 日本
JAN ナチュラル 4571447630090
ダークブラウン 4571447630106
特徴  簡単貼るだけ!でできる電磁波対策『Dr.コンセント』
日本のコンセントは2口コンセントのためアースができません。 欧米はアースができる3口コンセント。日本のコンセントではアースが出来ないため、 家電製品の周りに電磁波が多く発生し、プラグをささない状態でも電場が発生しています。

コンセントに貼るだけでマイナスイオンが発生!

電流を打ち消すような作用をもつ 丸山式コイルの巻き方は、 体内の微妙な電流に対しても、何らかの働きかけをしていると 考えられています。 ブラックアイでは、コイルの働きはそのままに 全体を炭が練りこまれたシリコンでコーティング。