数年前と比較しても、携帯電話やスマートフォン、Bluetooth、携帯用音楽機器など、 人体に直接触れる電子機器が増え、さらに、静電気を発生させやすい衣類の普及により、 人体はこれまで以上に静電気を帯びやすくなっています。 MEGAラクーダシリーズは、電磁波ブロックを目的とした、各種製品をそれぞれの用途に適した組み合わせにすること、 悪影響を及ぼす電磁波ノイズに効率的に働きかけます。




 ■ MEGARAKUマスク

『人間も動物も眼が命』 そんな思いがいっぱいつまったマスク!

目は電磁波や静電気の悪影響をもっとも受ける臓器です。テレビやパソコン、スマートフォンなどの画面を長期に見ることで、目の疲れが起こります。MAXminiVの両面に配置されたブラックアイや、新しく開発されたリングコイルによって、MAXminiVだけでは解決できない静電気や電磁波の影響をカットします。

















医学博士
丸山修寛


 1958年 兵庫県生まれ
医療法人社団 丸山アレルギークリニック理事長。医学博士
1984年 山形大学医学部卒業。東北大学病院第一内科勤務を経て
1998年 宮城県仙台市に丸山アレルギークリニックを開院。
東洋医学と西洋医学に加え電磁波除去治療、波動療法に取り組む
その確かな治療には定評があり、独特の治療は多くの健康雑誌に取り上げられている。

【著書・開発 他】
2008.9.29 「お守り曼陀羅ペンダント」(主婦の友生活シリーズ ミラクルムック)
2009.4.1  「奇跡のマンダラシール」(マキノ出版)丸山修寛・著
2009.4.7 「500年の時を経てついに明かされたダ・ヴィンチの秘密」(幻冬舎ルネッサンス)
2011.9.1  開発品 医療機器『丸山式コイル ブラックアイ』発売
2012.11.30 「アトピーのルーツを断つ!」(ホノカ社)
2013.7.31 「クリスタル音叉 癒しの響きCDブック」(マキノ出版)丸山修寛・著
2014.1.31  船井幸雄氏・著「未来への言霊」にて紹介
2014.7.1  開発品『電磁波ブロッカー MAX mini』発売


商品名 MEGA ラク~ダシリーズ MEGARAKUマスク
素材 【アイマスク素材】
表面:ポリエステル
裏面:綿(セラミック炭染オーガニックコットン)
【除電材料】
銅線基盤1種、ブラックアイ、リングコイル
各3個サイズ
サイズ 約18×9.5×1cm(調節可
個装サイズ 約 15.8×21×1.5cm 約23g
セット内容 アイマスク1個・除電シート1枚 
商品重量 約 20g
生産国 日本
JAN 4571447632339
ご使用方法  額部分または目の 部分にあたるよう 装着してください
特徴  目は電磁波や静電気の悪影響をもっとも受ける臓器です。テレビやパソコン、スマートフォンなどの画面を長期に見ることで、目の疲れが起こります。MAXminiVの両面に配置されたブラックアイや、新しく開発されたリングコイルによって、MAXminiVだけでは解決できない静電気や電磁波の影響をカットします。